MiyabiyNoCafe

迷った時のスピリチャルブログ

Follow Us!

『守護霊と背後霊からのメッセージ』私達は確実に守られている

   

ベンチ

私達は常に愛され、守られています。
これはとても単純でありながら、難しい表現です。

人の考えはそれぞれですから、信じられない方も多いでしょう。
それでも少しだけ興味を持ったならば『守護霊』や『背後霊』について考えてみませんか?

きっとあなたにも、メッセージが届いているはずですよ。



霊とは何か?

『守護霊や背後霊って何ですか?違いはあるんですか?』

そんな意見が聞こえて来そうですよね。
簡単に言えば、あなたを守ってくれる霊(たましい)です。

『そんなことは分かっている』と言われてしまいそうですが、ではなぜ守ってくれるのでしょうか?
もしかして『守られて、当たり前』とか思ってませんよね?

ちょっと過去を、思い返して欲しいのです。

今まで危険から逃れられた、不思議な体験はないでしょうか?
誰にでも『あの時は、最悪死んでもおかしくなかった』と思うことはあるようです。
それが生死に関わらなかったとしても、同等の出来事はあったはずです。

その時『運が良かった』と自然に思えることが、感謝の表れです。そもそも根拠の無い相手に対する、根拠の無い感謝ですから、言葉としての説明は出来ず、感覚として心に刻まれます。

しかしその感謝を守護霊や背後霊へ向ければ、全ては正しく動き始めるのです。

守護霊と背後霊の誤解

よく守護霊や背後霊に対し、有名人や悪者をイメージさせる方がいますが、あれは商売としての手法であり、不安を与えることでお金を取ろうとする方法です。

何が見えているのかは分かりませんが、守護霊に悪い霊はありえません。

しかし不安を与えられ人は、なぜかお金を払うことで解決すると勘違いしています。
お金とは人間の作り出した最高傑作ですが、それとこれとは全然違う話です。

守護霊とは

あなたに付いている守護霊は、考え方の次元や能力が、ほぼ同じぐらいの霊です。
これは正に『引き寄せの法則』であり、類は友を呼ぶのです。

実は人間も霊も、同じレベルの相手と共に生活する方が、より多く学ぶことが出来ます。逆に能力の差があまりにも大きいと、相手に頼るなどして互いに上手く学べません。
神が与えてくれる仕組みとは、お互いに学べる効率の良い組み合わせが優先されるのです。

つい見失いがちですが、人が生きる意味は『霊の成長』です。
それは前世での因果を受け入れることでもあります。
少々、分かりにくいでしょうか^_^

簡単な例で説明すると、前世などで悪いことをして誰かを苦しめたとしたら、今世は逆に苦しめられる立場になるということで、まずは辛さを知ることが学びの始まりとなります。
更にそれを乗り越えたり、排除する術を『正しい観点』で考えられるかの修行になります。
乗り越えることが出来たら、その因果は解消され、1つ上のレベルになれるのです。

守護霊は『善』を届けることで、あなたを守り愛しています。
その一つに『あなたを危険から守る』という役割もあるのです。
あなたの因果が一つ解消する度、守護霊も同時に1つ上へと上がれるのです。

それとは逆に、もしもあなたが成長を放棄し悪の心を育てるとします。
すると守護霊はあなたに『善』を届けることを止め『見守る』という状態になります。
やがてあなたに災いが訪れ、苦しみの果てに我を取り戻し反省をし成長を望むようになると、再び守護霊は『善』を届け始めるのです。

守護霊とは誰にでも必ず一人付いている、導きの存在なのです。

背後霊とは

『あなたは悪い霊に取り憑かれている』という話を聞きますが、あれは悪霊であり背後霊とは別です。
守護霊や背後霊に、悪いものはありません。

背後霊は守護霊とは別の存在で、付いたり離れたりを繰り返します。
必要に応じて集まってくれる、チームのような存在です。チームですから霊のレベルも様々で、時に能力以上のことをやってのける人は、背後霊の力を借りているとも言えるのです。

背後霊は『人気』と同じで、実は一人も付かない人もいます。
その理由として、嫌な人に友達が少ないや、感じの悪いお店にお客さんが来ないと同じです。

そう、付きたくないのです。

背後霊は『正しく頑張っている人の手助けをしたい』という気持ちの表れです。
ですから自然と、魅力のある人に付くようになっています。

そう、人間界と全く同じ仕組みなんですよね。

『人が死ぬ』とは、肉体の死を表しています。
その後も霊は生き続け、人間としての来世を待ち望みます。

しかしそれは、霊向上の約束の元に叶うわけなので、自分の意思では出られません。まず背後霊として人を助け、更に霊レベルを向上させた結果、神様から『行って来なさい』とお声が掛かるのです。

上手に助けてもらうには

今回のお話は、スピリチュアル過ぎて嫌な方もいるかも知れません。
しかし、内容は人間界の感覚と同じですから、特別な考え方をする必要はないんですよね。

時々、守護霊は歴史上の誰だとか、お金を積んでどうとかなどと言う人がいますが、もはやそんな話をする時点で、霊のレベルが極端に低いと言えます。また、権力を振りかざす人も同様です。

私達の周りには、様々な技術や能力を持っている人達がたくさんいます。
それに気付き、褒め感謝することで、あなたには出来ないことを助けてくれる仲間が集まるのです。

勿論、技術を高めることは大切ですが、神様が示す『全ての仕組み』を理解することが重要です。
それは身を持って体験し、習得するしかありません。

そしてメッセージとは、誰かの口を借りて伝えられているものなのです。
人の声に耳を傾け、より輝く言葉があなたを育て、そして守ってくれるのです。



最後まで読んで頂き、ありがとうございます。
現在、コメント返信は停止しております。予め、ご了承下さい。

 - スピリチュアル , , , ,